旅の思い出

今回はほんとにのんびりとした旅で、朝から出かけたら夕方には一度宿に戻ってお昼寝してから、夜また出かけるということをしてました。
福岡に二泊、湯布院一泊。
どちらも天気に恵まれて、とても良い時間を過ごすことができた。

思い出その一
 まさやん本場のとんこつラーメンにやられる。


ラーメンが好きなまさやんは九州初上陸だったため、ことのほか博多ラーメンをたのしみにしていた。
色々と旨いという店は聞いていたが、あまり歩き回る事をしたくなかったのでラーメンスタジアムというフードテーマパークに行ってみた。
ここには九州のラーメン以外のもあったりして、結局絞り込んだ3店舗のうち悩んだ末にある久留米ラーメンの店に入店。
私は何度か本場のとんこつラーメンを食べたことがあるので知っていたが、独特のニオイがある。(沖縄で言うヒージャーカジャーみたいなの)これを知らずにまさやんはチャーシュー麺を注文。終始無言でもくもくと食べ続ける。
心なしか元気がない。一応完食。
しかし店を出てぐったりとしていた、あまりの独特のにおいと濃さにやられたようだ。
初日の夜に博多の洗礼を受けたまさやんは、その後ラーメンを食べたいとは決して言わなかった。


思い出その二
 初めて似顔絵を描いてもらう。

せっかく旅に来たのだから、何か普段しないことをしてもらおうという話が出た。
そこで初日に街で見かけた似顔絵屋さんを思い出した。
すごく上手で色もきれいだった。
「よし!そこで二人の似顔絵を描いてもらおう!」
ってな話になり、早速再び行ってみる。
30分くらいで、描けるとのこと。
色紙にシャーペンでガサガサと下書きを始める。
22,3くらいの若いにーちゃんでしたが、さすがプロ!
迷いがなく速い作業。
絵を描くのが好きな私としては、かなり興味深く見させてもらいました。
色の試し塗りとかもせず、バシバシと決めていくあたりが素晴らしかった。
そんなこんなで出来上がったのがこちら。
a0037871_22262825.jpg

客観的に自分を見ることができた。
収穫は二人とも目が眠そうだということ。
開眼せねば・・・・・・・・・ かぁっ!(開眼)

他にも色々ありました。
今度はジュニアも一緒に旅に出たいです。
[PR]
by yagiyon | 2005-04-27 22:27 | 生活と遊び
<< 雨降りサラちゃん 新婚旅行 >>